新入社員さん、期待通りですか?

新入社員さん、期待通りですか?

MVJコラム

4月入社の「新・会社人」も1カ月経過しましたが、5月病に罹っていませんか? 

企業の不祥事や不祥事のニュースが絶えませんが、あなたの会社は大丈夫ですか? 

私が関わる中小企業でも目を負いたくなることも多くありますよ。例えば何の知識もなく全く仕事もしていない家族を役員にして、毎月高額な役員報酬と支給し高級車も会社名義でガソリン代も会社持ちという事例が多くあり、経営者も家族もそれらを当然と考え何らの疑問も持っていないことです。 一方、社員は大企業に比較し安い給与でチョト不況になれば即給与ダウンか解雇です。先日当方から顧問をお断りした会社などは経営者の報酬はそのままで労働組合すら解散させ退職金規定を改悪し極端に削減した例もあります。名目だけの役員でも退任すれば社員とは比較にならない程高額な退職慰労金を支給することも何の疑問もなく行われています。

でもそのような経営者ばかりでもありません。業績が伸びていますので、もっと社員を増やされてはとの助言に対し「いや、もう少し頑張ります。新しい社員を雇用すればその社員さんの人生は勿論、ご家族の生活・人生にもいくばくかの責任を持つことになりますので」とのお答えがかえってきて嬉しくなりました。 

そうです。会社の経営者はそこに働く人々の人生を左右するとに自覚と責任感を持っていただきたいと思います。

「新会社人」の皆さんも、自らの人生の大半を過ごす会社です。その経営者は「本物か否か」を見極める力をつけてください。 そして経営者の皆さんは、彼ら彼女らの人生を実りあるもにするために、その責任を再度確認し実行してくださることを切にお願いいたします。

コロナウィルスに負けるな!イベントのライブ配信支援策を緊急スタート

「言葉や文字では伝わらない・・・」 “伝える” “伝わる” 映像制作の基礎知識

  • 魅力をしっかりと伝える映像の表現力
  • プロが教える映像制作のポイント

MVJコラム

Page Top