アリババで映像機器用バッテリーを購入してみた

アリババで映像機器用バッテリーを購入してみた

MVJコラム

昨年、アリババでカメラ用バッテリーを購入しました。そのバッテリーは年を明けても届かなかったのですが、昨日ようやく手元に届きました。かれこれ1ヶ月以上は経っていまして、ほとんど忘れかけていました。いえ、注文したことを、です。

注文はアリババエクスプレスというサイトです。Amazonでは買えないような品物がたくさん売っています。中でも映像機器関連、バッテリーは種類が豊富にあります。今回注文しようと探したのはソニー製BP-U90の互換バッテリー。探してみると何種類ものバッテリーが売られています。しかもそれなりに安いです。正規品なら1本2万円というところですが、サードパーティ製のバッテリーなら5千円程度で購入することができます。

しかし、気になるのが「ちゃんと安全に使用できるのか」とか「すぐに使えなくなるのでは?」「そもそも荷物が届くのか?」ということ。

少なくともうちでは商品が届かなったことというのはいままでありません。最近では不良品に対してクレームを入れることもできますし、少しづつサービスは向上していると思われます。ただし、製品が使用後数回でお釈迦になることはままあります。以前、別のソニー製互換バッテリーを10個程購入したことがありますが、それは半分くらいは数回使用して使えなくなりました。ベッテリーのセルがダメになることが多いようです。しかしながらそれでも純正よりは安い!のでつい購入してしまいます。何故これほどまでに純正品は高いのでしょうか?全く謎です。

さて、今回のバッテリーですが、アリババエクスプレスで購入したのですが、商品の発送はベルギーから!でした。

割とダメージを食らったと思しき発泡スチロール製の箱を取り出して、

中を開けると、出てきました。このパッケージデザインが中国製の様な雰囲気を醸し出しています。