さまざまな表現を 可能にする撮影方法

多彩な表現を可能にする特殊撮影

モーション・ビジュアル・ジャパンでは、一般的な撮影にストーリー性を持たせることでインパクトのある映像制作を行っていますが、空や水中といった特殊環境での撮影も可能です。特殊環境で撮影された映像を盛り込むことで、表現の幅が広がり、臨場感のあるダイナミックな映像になります。

マルチコプター空撮

こんな要望叶えます!
  • 工場などの規模をアピールしたい
  • 敷地の広大さや周辺環境、また立体感をアピールしたい

マルチコプター(ラジコンヘリ・無人ヘリ)を使用し、上空から撮影することで、規模感や立体感、周辺環境などを分かりやすく見てもらえる映像に仕上げることが可能です。

活用例

など

撮影概要
費用 200,000円~/日
撮影条件
  • オペレーター2人(機体操縦とカメラ操作)およびエンジニア1人
  • 1フライト15分程度(1日3フライトを基本)
    ※フライト時間は気候等によって変わります
  • 撮影可否は当日の天候などにより決定させていただきます
飛行条件
  • 風速2m/s以下を推奨
  • 民家や人の上空を通過する場合には許可が必要
  • イベント撮影不可
  • 天候および諸条件によりお断りすることもあります
飛行範囲
  • 有視界飛行(半径50m程度)
    ※機体に設置されたLEDランプが目視できる範囲
その他
  • 遠方の場合は別途交通費および宿泊費が必要となります
  • 保険加入済みです
  • 現在調整期間中につきご要望に添えない場合もございます
    その他ご相談ください

水中撮影

こんな要望叶えます!
  • 水中工事技術を国内外にアピールしたい
  • マリンスポーツなどの楽しさを伝えたい

元ガイドダイバーや現役インストラクターが豊富な経験を活かし、お客様のニーズに合った、人をひきつける映像を撮影します。なお、撮影ポイントや潜水許可の取得、ボートのチャーターなど、お気軽にご相談ください。

活用例

など

撮影概要
水中撮影費 60,000円(潜水機材含む)
機材費 24,000円
交通費+船舶チャーター費 実費請求

USTREAM代行配信

こんな要望叶えます!
  • 商品発表会やイベントをネットで中継したい

USTREAM(ユーストリーム)の登場で、イベントや記者発表会、セミナーなど、本格的なライブ中継が簡単に、比較的リーズナブルな費用でできるようになりました。そのUSTREAMを利用し、お客様のニーズに合った臨場感のあるライブ中継のお手伝をいします。

活用例

など

撮影概要
料金 基本料金  100,000円
  • スタッフ2名
  • カメラ2台、音声、照明機材一式
  • 配信用PC
  • 配信2時間以内
オプション
  • マルチカメラ3台~
  • テロップ
  • 音楽
  • 特機(Libec JB-30など)
  • 現地同録

「言葉や文字では伝わらない・・・」 “伝える” “伝わる” 映像制作の基礎知識

  • 魅力をしっかりと伝える映像の表現力
  • プロが教える映像制作のポイント

名古屋/愛知の映像制作会社
MVJ's Blog

Page Top