]

映像制作の流れ

映像制作の流れをご案内

ドキュメンタリープロモーションビジュアルビデオ制作に関して、お客様からのお問い合わせから納品までの流れをご説明します。

STEP1お問い合わせ

ドキュメンタリープロモーションビジュアルビデオで「どのようなことができるのか」「このような映像を作りたい」など、ご質問・ご相談がありましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

STEP2お打ち合わせ/ヒアリング

お問い合わせいただいた後、映像を制作する目的やターゲット、さらにご要望やなどを詳細にお聞きします。これは、お客様のご要望に沿ったより良い映像制作を行ううえで必要不可欠となる行程です。

STEP3プラン提案

打ち合わせ/ヒアリングした内容をもとに、制作内容のプランおよびスケジュールをご提案し、お見積書も一緒に提出いたします。

STEP4ご契約

プランやスケジュール、お見積もり内容をご確認いただき、お客様に納得していただいたうえでご契約となります。

STEP5企画・構成台本の作成

ご契約後、お客様からヒアリングしたご要望をもとに、企画書および構成台本の作成を行います。この段階で、お客様にどのような映像作品になるのかをご確認いただきます。

STEP6撮影

ご契約時に決めたスケジュールに合わせ、撮影クルー(ディレクター、カメラマン、音声、照明等)が、撮影現場にお伺いしビデオ撮影いたします。なお、撮影するにあたり必要な手配(スケジューリング、必要な機材、出演者等)は弊社にて行います。

STEP7編集

撮影映像を構成台本に沿って編集を行います。その際、最大限の映像効果を得るため、写真素材の加工、CG作成、ロゴ・スーパーなどを用います。
編集作業終了後、お客様に映像のプレビューをお願いしますので、修正点などございましたら、遠慮なくお申し付けください。また、ナレーションが必要な場合は、ここでコメントをチェックしていただきます。

STEP8音楽・ナレーション/MA

映像のプレビュー後、問題ないようでしたらNA(ナレーション録り)、MA(音調整)、音効(使用する音楽の選曲や効果音)の編集を行います。映像に、オリジナル音源、著作権フリー音源をはじめ、効果音、ナレーションなどを効果的に挿入することで、完成度をより高めることができる大切な行程です。

STEP9納品

音楽・ナレーション/MAの作業終了後、細部にわたり最終チェックを行い、お客様への納品となります。
DVD・VHS・ウエブストリーミング等、お客様のご要望に合わせた媒体での納品が可能ですので、お打ち合わせの際にお気軽にご相談ください。なお、納品した映像作品はプロモーション・販売促進・展示映像など幅広くご活用いただけます。

「言葉や文字では伝わらない・・・」 “伝える” “伝わる” 映像制作の基礎知識

  • 魅力をしっかりと伝える映像の表現力
  • プロが教える映像制作のポイント

名古屋/愛知の映像制作会社
MVJ's Blog

Page Top